2011/3/21 月曜日

☆★アルペンルート除雪情報、花便り ★☆

Filed under: 未分類 — admin @ 11:27:55

P3101589re.jpg

花便り ~フクジュソウ~

  美麻新行地区のフクジュソウが咲き始めています。
  今日の雪で、咲き始めたフクジュソウが雪に覆われてしまったかもしれません
  が、春の雪ですからすぐに融け、フクジュソウもまた可憐な花を咲かせてくれ
  ることでしょう。

 立山黒部貫光(株)様より、アルペンルート除雪情報が届きました。
  
  ~開通に向けた除雪作業が進んでいます。除雪作業は昨年とほぼ同ペースで
  進行中です。また、室堂の積雪は(ターミナル駐車場)は8m40㎝(3/14現在)
  で、過去最高値です。~

2010/11/16 火曜日

たき火&焼いもを楽しもう!

Filed under: 未分類 — admin @ 14:53:53

近くの山はうっすらと雪化粧。ホテルの周りもすっかり秋から冬の景色に近づいてきました。 

11月20日(土)27日(土) 15:00より ホテルすぐ近くの森林劇場で落ち葉たきがあります。

集めた落ち葉で焚き火をしながら、焼きいもを焼いて食べて体を温めませんか?

ご宿泊のお客様は参加費無料です。

最近ではあまり見なくなりましたが信州の旅の記念にぜひご参加下さい。

野沢菜漬け体験しませんか?

Filed under: 未分類 — admin @ 14:44:19

信州の冬。食卓には必ずといっていいほど登場する野沢菜。ご飯、お茶請け、お酒になんでもあいます。

そのほとんどは、各家庭のオリジナルレシピで作られています。

そんな野沢菜漬の体験をしてみませんか?作った野沢菜漬けは旅の思い出と共にご自宅へお届けされます。

11月28日(日) ホテル近くの森林劇場横の広場 9時~ 会場に直接お集まり下さい。

http://grutta.naganoblog.jp/e601776.html

2010/5/12 水曜日

 ☆★立山黒部アルペンルート「長野県民感謝月間」と観光リポーターによる雷鳥リポート☆★

Filed under: 未分類 — admin @ 17:28:58

立山連峰.jpg

☆立山黒部アルペンルートは、年間約100万人の観光客が訪れる世界でも有数の
>  山岳観光ルートです。この素晴らしい観光地を地元長野県の皆さまに訪れて
>  いただき、その素晴らしさを知っていただくため、「長野県民感謝月間」が
>  実施されます。
>
> ☆運賃と特典がセットのきっぷ 「長野県民感謝月間マル特きっぷ」を長野県
>  民のみなさまに限定販売!
>
>
>
> ◆感謝月間きっぷ販売期間
>
>   平成22年6月1日(火)~6月30日(水)
>
>   ※きっぷご利用期間は6月30日までとなります。
>
> ◆料金表
>
>   扇沢ー黒部ダム 往復 2,000円   (500円お得)
>
>   扇沢ー大観峰   往復 4,530円 (1,120円お得)
>
>   扇沢ー室堂    往復 7,050円 (1,750円お得)
>
> ◆3大特典
>
>  特典1 扇沢、黒部ダム特定施設のご利用券  
>
>  特典2 扇沢・黒部ダム・室堂の売店(特定商品)の20%割引券
>
>  特典3 信濃大町・寄り道キャンペーン 市内協賛店舗・施設におけるサービス
>      引換クーポン券
>
> ◆ご購入について
>
> 1.長野県民であることを確認できる証明書類(運転免許証、健康保険証など)を
>    ご持参ください。
> 2.上記証明書類をご持参の上、扇沢駅窓口でご提示いただき、現金にてお求めく
>    ださい。(お一人様5枚まで購入可能)
>
> 3.他の割引券との併用、または購入後の払い戻しはできません。
>
>
>
>
> ◆主 催  立山黒部アルペンルートお客様感謝キャンペーン実行委員会
>
> ◆後 援  長野県、信州・長野県観光協会、大町市
>
> ◆お問い合せ くろよん総合予約センター TEL0261-22-0804
>        大町市観光協会 TEL0261-22-0190
>
>
> □大町市HP 観光案内 
>   http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00149502/00149502.html
>
>雷鳥1_.jpg
>雷鳥2_.jpg
> *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
>         観光リポーターによる雷鳥リポート
> *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
>
> ○「大町市の鳥」であるライチョウ。
>
>  日本アルプスの中で、2,000メートル以上の高山にのみ生息し、国の特別
>  天然記念物に指定されています。
>  ”ゴロゴロ”と鳴くことから、”雷鳥”と名付けられたといわれています。
>
>  キジやヤマドリと同じ仲間なので、飛翔はあまり得意でなく、天敵から身を守
>  るために、夏の雄は黒褐色、雌は茶褐色、冬は純白とみごとに衣替えします。
>
>  この写真は、8月初旬、爺ガ岳中峰付近で見かけた雌です。子どもの行動を少
>  し離れて見守っていました。
>
>  ライチョウについてちょっと調べてみたら、こんな文章をみつけました。
>
>  
>  奇跡の鳥 雷鳥(日本ライチョウ友の会・雲上の羽根代表:森 勝彦氏)
>
>  100万年もの昔の氷河期から生き長らえ、自然環境の変化にたくましく適応
>  してきた反面、近年の人為的な環境変化には大変弱く、絶滅が心配されている
>  鳥がいる。なんたる皮肉であろうか。
>  その名前は雷鳥。別名ニッポンライチョウともいう日本固有種であり、その数
>  わずか3000羽である。
>  中部山岳の高山帯にのみ生息している彼等は、かつて北極圏に生息していた。
>  その後、生息域を日本付近まで拡大南下させたが、後氷期に気候が温暖になる
>  にしたがい高山に取り残されてしまうわけだが、今なお現在に生きつづけてい
>  るという訳だ。その大自然への適応力と生命力の裏には、驚くべき知恵にあふ
>  れた生態が隠されており、まさに奇跡の鳥だ。
>  雷鳥の天敵はおもにワシやタカであるが、その捕食者に対しては全くの無力だ。
>  しかし、彼等の体は羽根の生え変わりによる保護色により守られている。冬の
>  間は純白のマントを身にまとい、夏が来ると全身まだら模様の羽毛となり、再
>  び冬が訪れるとまた神聖なる純白の鳥となる。その変わりようは見事としかい
>  いようがない。また、天敵をおそれ、雨や霧などの視界の悪い日を好んで行動
>  しており、その習性から雷の鳥、雷鳥と名がついたという話しもある。
>  驚くべき生態はそれだけではない。
>  氷点下20℃以下にもなる冬の高山帯の中において、雪と同化しながら生きて
>  いる姿は神秘的である。雪のブリザードの中、登山家も同じくするように雪洞
>  を掘り、身を隠してしのいでいるのである。雪に埋もれクチバシまでが凍りつ
>  いてしまっていたりもするが、それでも生きているというのは凄い。実は雪の
>  中の方が外気温よりはるかに高いことを彼等は知っているのだ。
>  近年、かつてない速度で生物が絶滅を続ける中、雷鳥も例外とは言えないかも
>  しれない。
>  聖域であったはずの高山の開発が進み、多くの人が入山する昨今、雷鳥の生息
>  域が減りつつある。また、最近問題視されている急激な地球温暖化に対して、
>  雷鳥のエサとなる高山植物はそれに適応できないとも言われている。雷鳥にと
>  っても崖っぷち、もはや移動のしようもないのだ。
>  彼等の未来は全て、今後の私達の生き方にゆだねられているようである。当然
>  、私達の未来もそうであるかのように。
>  今こそかつての、ある意味競争的原理から調和と協調にもとづく大自然の原理
>  に返るときではないだろうか。そうした視野に立ち環境等を考えた時、雷鳥と
>  ともに明るい未来が開けるのではないだろうか。
>  (エッセイ使用につき、森勝彦氏の了解済み)
>
>  (記事・画像提供観光リポーター鹿田氏)
>
>
>
>
> ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
> 長野県大町市役所観光課
> 担 当  松澤 まさみ
> 電 話  0261-22-0420
> ファックス0261-23-4660
> ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2010/4/29 木曜日

☆★ 季節の花だよりと黒部ダム ★☆

Filed under: 未分類 — admin @ 11:18:24

 観光道路のサクラH22.4.25.jpg

00455.jpg

大町山岳博物館H22.4.25.jpg

☆ 昨日に続き今日も朝から晴天で、サクラの開花も進みそうですね。今週
   からゴールデンウィークにかけて、サクラやミズバショウなどの花々が
   楽しめます。 (今朝のサクラ画像添付)

 ・大町西小学校のサクラ 5分咲き

 ・大町公園のサクラ  2~3分咲き

 ・観光道路のサクラ  3~4分咲き

 ・大黒町のシダレザクラ  見頃

 ・中綱湖のオオヤマザクラ  つぼみ

 ・居谷里湿原  ミズバショウ  見頃

 ・宮の森自然園  ミズバショウ  見頃

     *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
           水仙と北アルプス
     *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 ・市役所の北西あたりの高根町の農道や水路沿い、あぜ道などには、
  農家の皆様のご努力で、その季節の素晴らしい花々が咲いています。

  今は水仙が見ごろ。天気の良い日は、北アルプスとの共演が素晴ら
  しいですね♪

  ギリシア神話にはこんなお話しがあります。
  エコーという妖精が、ある事情からヘラの怒りを買い、自分からは
  なにも話せなず、人の言葉をオウム返しにすることしか出来ないよ
  うにされてしまいます。
  このエコーはナルキッソスという少年が好きだったのだけれど、ナ
  ルキッソスは自分の美しさにしか興味が無く、エコーは見向きもさ
  れません。悲しんだエコーは消えてしまい、今ではエコー(こだま)
  という名前のみが残るだけです。

  さて、ナルキッソスはそれからも求愛を断り続け、やはりふられて
  しまった復讐の女神ネメシスによって「自分自身を愛する」呪いを
  かけられてしまいす。

  ナルキッソスがある日水を飲もうと池に顔を近づけたとき、水面に
  写る自分の美しさの虜になって、自分の姿に見とれ続けるようにな
  り、やがて彼の姿は消え、そこには水面に写る姿を見つめるように
  咲く水仙が残るばかりでした。
  そんなことからナルキッソスはナルシストの語源になっています。

  こうしたお話から来ているのでしょうね。この花が意味したり象徴
  するものは、冷たさ。自己愛。愚かさ。己の姿を絶えず見つめてい
  る人。キリスト教によると、罪を支配する神の愛。死を支配する永
  遠の生。利己心を支配する犠牲。

  またこの植物は、冥界ハデスあるいは冥界の神プルートに捧げられ
  ていたことから「美しい若者の死」または「新たな生に先立つ衰亡」
  を意味するとか。

  このようないわれがある水仙だけに、花言葉も「うぬぼれ」「自己
  愛」といった、ナルシストらしい意味があります。
  しかし色によっては「気高さ」「もう一度愛して」(黄色い花の場合)
  といったものや、品種によって「いつまでも待つ」「報われぬ恋」
  「持って生まれた素質」(ラッパ水仙)
  「優しい追憶」(笛吹水仙)「詩人の心」(口紅水仙)
  「思い出」(糸水仙)「田園の幸福 」(八重咲水仙)
  などというものもあるようです。水仙を贈る場合は、細心の注意が必要ですね。

  其のにほひ 桃より白し 水仙花  松尾芭蕉
  水仙や 白き障子の とも映り   松尾芭蕉
  水仙や 寒き都の ここかしこ   与謝蕪村

 (記事・画像提供 観光リポーター鹿田氏)

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 長野県大町市役所観光課
 担 当  松澤 まさみ
 電 話  0261-22-0420
 ファックス0261-23-4660
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

H22.4.25黒部ダム2.jpg

H22.4.25黒部ダム1.jpg

☆黒部ダム

  17日にアルペンルート全線開通の後1週間が過ぎ黒部ダム周辺も雪解けが進み
  黒部ダム湖の水量も順調に増えています。
  雪解けが進んでいるといっても24日にはダム周辺では1 2cmの降雪があり
  春といってもまだまだ冬の世界です。

 (記事・画像提供 観光リポーター 黒木氏)

☆オハツキイチョウや紅葉が美しい事で知られる霊松寺の「春の内部拝観」が
  行われます。本堂内にある「鳴き龍」や「庫裏」などご覧いただけます。
  ドウダンツツジの白い可憐な花がちょうど見頃になるでしょう。
  
 「鳴き龍」 龍の下で手をたたくと龍が鳴きます。
  
  「庫裏」 善光寺地震後、嘉永年間の作。
       間口10間、奥行20間(200坪)、屋根坪600坪。
       大きな梁が見事です。

  「山門」 嘉永5年建立 見事な彫刻により平成5年長野県宝に指定される

 ———————————————————————–

 ■霊松寺 春の内部拝観

 ○期 間    平成22年5月8日(土)~23日(日)

 ○ご案内時間  午前9時半くらい~午後3時半くらい

 ○拝観料  無料
    ※ただし、強制ではありませんが、屋外トイレ等環境整備のためのご協力を
     お願いしています。

○予約拝観をご希望の方は 霊松寺 0261-22-0377までお申し込みください。

 ————————————————————————

  霊松寺HP
   http://www.reishoji.jp/mainpage.html

  大町市観光案内 霊松寺
    http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00151004/00151004.html
  

 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 長野県大町市役所観光課
 担 当  松澤 まさみ
 電 話  0261-22-0420
 ファックス0261-23-4660
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブログを書くならBlogWrite

2009/11/18 水曜日

冬のファンタジア2010おおまち雪まつり

Filed under: 未分類 — admin @ 16:27:27

tayori_091118.jpg

恒例になりました冬のファンタジア2010おおまち雪まつりを開催します
■ 日 時  平成22年1月30日(土)~3月6日(土)
■ 会 場  大町温泉郷、市内スキー場、大町中心市街地、国営アルプスあづみの公園ほか
■ 内 容
 ○サンアルピナ鹿島槍スキー場「鹿島槍火祭り」 (参加無料)
  1/30(土) 会場:中綱ゲレンデ特設会場
  ・17時よりゲレンデへの道しるべにキャンドルが灯され、火祭りがスタートします。
   100本の「たいまつ滑走」、正月飾りなどを焼いて無病息災を願う「おんべ」、特設ステージでの「和太鼓ライブ」、最後は「メッセージ花火」の打ち上げなど。
 ○大町温泉郷「夢花火と音の祭典」 (参加無料)
   毎週土曜の夜は、和太鼓と花火の競演がアツイ!
   かまくら、キャンドルポットや竹燈が幻想的な冬の夜を演出します。
 ・2/6(土) オープニングセレモニー
   会場:温泉郷入口<和太鼓&花火>
   キャンドルライト、イルミネーション、
   竹燈点灯、三九郎まつり(お酒を振舞い有り)
 ・2/13(土) 会場:温泉郷内森林劇場 野外ステージ
   「おもいで話グランプリ」全国から募集した信州・大町や雪にまつわる
   思い出話を発表します。(思い出話募集中。詳しくはホームページで)
   安曇野地方民話の語り ほか    <和太鼓&花火>
 ・2/20(土)20時  会場:森林劇場 野外ステージ<和太鼓&花火>
 ・2/27(土)20時  会場:森林劇場 野外ステージ<和太鼓&花火>
 ・3/6(土) ファイナルセレモニー 会場:森林劇場 野外ステージ
<和太鼓&花火>
○国営アルプスあづみの公園「真冬のイルミネーション」
  1/30日(土)~2/28(日) 16:00~20:30
  会場:国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区
 ・15万球のイルミネーション&ライトアップ
  闇の雪原を照らす幻想的なイルミネーションをお楽しみ下さい。
○中心市街地「アメ市」&市内商店街雪まつり
  2/11(木) 会場:駅前公園広場、中心市街地商店街
 ・キャンドルライトの灯るミニかまくらやイルミネーションがお出迎え
 ・商店街大売出し(屋台や露天のお店が並び、お祭り気分いっぱい)

○チャレンジイベント
①「冬の公園で遊ぼう」2/6(土) 10:00~15:00
  会場:国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区
  「馬そり体験」や「宝探し」など、雪あそびのイベントを用意して
  おります。 参加費無料
②「そりでバトル!S1グランプリ」 2/21(日)
  会場:爺ガ岳スキー場
  ・スウェーデン製のソリ「S-1」レース
   ビーチフラッグのように走ってスタート!
   特設コースをハンドル付の「S-1」で楽しみましょう。
  ・異種格闘戦「そりバトル」
   初めて行うオープンレース。どんなソリでもOK!
   誰が勝つのか?主催者も未知数というレースを実験的に開催。
  ・参加費500円
③ 「第7回スノーモービル運動会」1/31(日)
会場:大町温泉郷横、鹿島川周辺
④ 「雪上ハイキング」2/7(日)2/21(日) 9:00~12:00
  会場:大町温泉郷周辺
・スノーシューを履いて白銀の森に出よう!  参加費1,000円
○バレンタイン企画
 ・ヤナバ スノー&グリーンパーク
 「気まぐれプレゼント」 2/14(日)の朝、抽選を行います
 (抽選方法は当日発表)
 ハート型の青木湖畔でお楽しみ下さい。
 ・爺ガ岳スキー場
  「あめ玉のプレゼント」
 リフト券売場・リフト乗り場など、さまざまな場所にご用意して
 おります。
 ・サンアルピナ鹿島槍スキー場
  「ケーキプレゼント」 2/8(月)9(火)10(水)12(金) ※現定数あり
  「バレンタイン花火」 2/13(土) 18:45~
  「お姫様だっこ企画」 2/14(日) お楽しみイベントを計画中!
○ アクセス
 〔列車で〕JR信濃大町駅より大町温泉郷まで、バスで約10分
 JR長野駅より大町温泉郷まで、特急バスで約70分
 〔お車で〕長野自動車道 豊科ICより大町温泉郷まで約45分
 上信越自動車道 長野ICより大町温泉郷まで約60分
○ お問合せ  おおまち雪まつり実行委員会(事務局:大町温泉郷観光協会)
  〒398-0001 長野県大町市平大町温泉郷
           TEL 0261-22-3038  FAX 0261-23-5100
           http://www.omachionsen.jp

2009/11/16 月曜日

☆★ 黒部ダム情報 ☆★

Filed under: 未分類 — admin @ 15:38:51

☆観光リポーターさんから黒部ダムの情報が届きました!
>2009_1103_080658-PICT0010.jpg
>  11月2日に一気に冬になり黒部ダムでも5㎝ほど雪が降りました。
>  その後暖かい日が続き10月15日に終了した放水も7日には導水管、下流の水量
>  不足等で片方ですが放水がありました。
>  放水にはこの時期ではめったに見られない虹が2本もかかっていました。
>2009_1107_091240-DSC02111.jpg
>
>           (記事・画像提供  観光リポーター 黒木氏)
>
>  
>  立山黒部アルペンルートは、今月11月30日まで営業しています。
>  初冬の黒部ダムは静寂に包まれ、その美しさは他の季節では見ら
>  れません。「お客さま感謝月間」を実施しておりますのでお勧め
>  ください。
>
>  室堂平では、積雪が数10㎝あったようです。まだ、ウインタース
>  ポーツを楽しむには、まだ十分な積雪はないようです。
>  2009_1107_104856-DSC02130.jpg
>
>  ○黒部ダムオフィシャルサイト
>     http://www.kurobe-dam.com/
>
>  ○立山黒部アルペンルートオフィシャルサイト
>     http://www.alpen-route.com/

2009/10/30 金曜日

☆★ 唐花見湿原のミヤマウメモドキと紅葉情報 ☆★

Filed under: 未分類 — admin @ 11:01:40

☆唐花見湿原のミヤマウメモドキが見頃です。真っ赤に色づいた実をつけてい
>  ます。これから11月中旬くらいまで楽しめると思います。
唐花見湿原ミヤマウメモドキ.jpg
> 【唐花見湿原】
>  長野県自然環境保全地域にも指定されていて、貴重な動植物の宝庫になっていま
す。
>  四季折々に楽しむことができますが、一番良い季節はミヤマウメモドキの実がな
る頃
>  です。霜が降りた朝や初雪の頃も白と赤のコントラストが美しく、晩秋から初冬
にか
>  けての静まり返った湿原の散策はおすすめです。30分くらいで一周できます。
>
> ○大町市HP 観光案内
>    http://www.city.omachi.nagano.jp/kbn/00151009/00151009.html
>
> ————————————————————————
>
> ☆霊松寺の山門脇のオハツキイチョウが見事に色づき、周辺の樹木の紅葉と
>  調和し、見事に彩られています!
霊松寺オハツキイチョウ1.jpg

 霊松寺オハツキイチョウ3.jpg

 >
> ○高瀬渓谷
>
>  高瀬ダム周辺  色あせ
>  七倉ダム周辺  色あせ始め
>  大町ダム周辺  見頃
>
> ○仁科三湖  見頃
H21.10.29青木湖.jpg
> ○霊松寺   見頃
>
>

2009/10/27 火曜日

★☆国営アルプスあづみの公園ニュースリリース☆★

Filed under: 未分類 — admin @ 12:54:27

☆国営アルプスあづみの公園 大町・松川地区では、11月1日に「ノルディ
>  ックウォーク体験」、「愛犬のしつけ方教室」を開催します。
>
>  ノルディックウォークは、2本の専用ポールを使った北欧生まれの新しいス
>  ポーツです。通常のウォーキングよりも運動効果が高く、注目されています。
>  園内で森林浴を楽しみながら、健康づくりと自然観察ができます。
>
>
> 【内容】
>
> ■期   間 平成21年11月1日(日) 13:30~15:00 
>
> ■場   所 大町・松川地区 園内(集合:インフォメーションセンター)
>
> ■内   容 初心者の方にも楽しめるよう、ポールの持ち方等基本的な体験の
>        仕方から、ノルディックウォークを体験いただく。
>
> ■参  加  費 無 料
>
> ■定   員 30名
>
> ————————————————————————–

>
> ☆「愛犬のしつけ方教室」
>
>  アルプス広場の広々とした芝生の上で繰り広げられるワンちゃんとの楽しいゲー
ムを
>  通じて、マナーやしつけ方を学んでいただけます。
>
>
> 【内容】
>
> ■期   間  平成21年11月1日(日) 10:00~15:00 
>
> ■場   所  大町・松川地区 アルプス広場 特設エリア
>
> ■参 加 費  教室参加費は無料(別途入園料必要)
>
> ■内   容  愛犬といっしょに楽しいゲームに参加しながらマナーを学びます
>        ・わんちゃんと一緒に楽しいゲーム(参加賞ちょっぴりプレゼント
をご用意)
>        ・愛犬のしつけ方教室
>

 

【お問合せ先】

国営アルプスあづみの公園 アルプスあづみの公園 大町・松川管理センター 398-0004 長野県大町市常盤7791-4 TEL0261-21-1212 FAX  0261-21-1214

  http://www.azumino.go.jp/  あづみの  で検索

          
> ————————————————————————–
——–
>
> ☆国営アルプスあづみの公園では、11月7日、8日に「ハイブリット車乗り比べ試
乗会」を開催!
>
>
> ○ハイブリット車乗り比べ試乗会in国営アルプスあづみの公園
>
> ■期  間  平成21年11月7日(土)、8日(日) 9:30~16:00 
>
> ■場  所 大町・松川地区/デイキャンプ場
>       
>       堀金・穂高地区/ガイドセンター前広場

【お問合せ先】

国営アルプスあづみの公園 アルプスあづみの公園 堀金・穂高管理センター 399-8295 長野県安曇野市堀金烏川33-4 TEL  0263-71-5511 FAX  0263-71-5512

 http://www.azumino.go.jp/  あづみの  で検索

2009/10/19 月曜日

今朝の鷹狩山(たかがりやま)からの展望

Filed under: 未分類 — admin @ 10:52:17

    H21.10.19.JPG

今朝の市街は霧の中にありましたが、鷹狩山の山頂から市街地を見渡すと北
 アルプスは快晴で、こんな素晴らしい風景が撮影できました。
 朝の7時にはすでにカメラを抱えたお客様がいらっしゃいました。
 知名度が徐々に上がってきている「鷹狩山からの展望」ですが、まだもっと
 多くの方に知っていただきたいです。だって、こんなに素晴らしい展望なん
 ですもの。

 
 

次のページ »

HTML convert time: 0.092 sec. Powered by WordPress ME